ローマの休日のロケ地でparty

Europe
ありえないパーティー特集
ローマといえばオードリー・ヘップバーンの映画「ローマの休日」。ローマを旅するたびにこの映画に登場する様々なロケ地をウロウロしながら散策してきたのだが、この夜、つまりダイヤモンドフォーラム2013のフェアウェル・パーティーは、超有名シーンのロケ地コロンナ宮殿にて行われた。

それは映画のラストシーンで、アン王女に扮するオードリー・ヘップバーンと新聞記者を演じるグレゴリー・ペックが記者会見でやりとりするとても印象的なあのシーンがまさにここコロンナ宮殿で撮影されたのでした。


パーティー会場にはわかりやすいように、モニターディスプレイが何台も設置されていて、ずーっとそのシーンが映し出されてて、映画をよくわかってない人にも「これでもか?」っていうぐらい「ここなんですよ」ということをアピールしていた。
あの映画は白黒だったのが時代を感じさせるのだが、そのシーンがカラーに色付けられて21世紀のリアルの世界に自分たちが乾杯をしてる?! これは、間違いなく「ありえない!?特集」認定です!(2013/11/13)

コメント

タイトルとURLをコピーしました